勧告

赤ちゃんが落ちたら


通常、「秋」の赤ちゃんは、各食事の後に食事に戻ります。特に初心者の親にとって、これは恐ろしい経験になる可能性があります。小児科医のガブリエラ・スタンレー博士は、赤ちゃんが成長するときにこれがどのように危険で予測不可能であるかについて話しました!

赤ちゃんが落ちたら

Etetйs。 Bьfiztetйs。 Bukбs。交流服。 Padlуtцrlйs。私の息子は、6か月間毎日私たちにとってスクラップブックでした。私たちはかつて多くのパーティーを食べていましたが、もちろん私は常に心配していました。私の頭の中には無数の問い合わせがありました。私の赤ちゃんはこれをするのにうんざりですか?小さなものに母乳が残っていましたか、それともすべて出てきましたか?あなたの腹はこれで悩むことができますか?これは彼にとって悪いことですか?これを何ヶ月間行いますか?私はそれが普通の出来事であると確信していなかったので、私は医者に電話していました。充電を始めたので、私はどんどん落ちていきました。現在、8日間です。私は朝と夕方、毎日の果物とステーキで食事を母乳で育て続け、彼女が完全になくなったことを伝えます。 Elmъlt。 Kinхtte。そして落ち着いた。

なぜ赤ちゃんは失敗していますか?

「赤ちゃんがお腹を空かせたら失敗と呼ぶ 食道を介して食事が戻ってくる。これは、より深刻な嘔吐のように見えるかもしれませんが、口の中にほんの小さな吐き気があるかもしれません。 比較的頻繁に (最初の3か月の成熟度に関係なく、赤ちゃんは約3分の1倒れます)なぜなら、彼らの胃はずっと小さいので、彼らはより速く満たす必要があるからです。これは円形の筋肉です。 5か月で通常のレートに達するでしょう」と彼は言います ガブリエラ・スタンレー博士 小児科医。

危険ですか?

失敗は、赤ちゃんについての他のことと同様に、それがどれほど赤ちゃんを悩ませ、その適切な発達を妨げるかに基づいている必要があります。 「赤ちゃんが期待したペースで成長し、成長し、気分が良くなったら、使用を試みる必要があります にゃんな「練習」失敗は定期的に服を着替えたり、リネンをきれいにする必要はありません。秋はあなたの胃を落とすときのように小さなものにとっても迷惑になる可能性がありますこれは粘膜を腐食する可能性があり、それは赤ちゃんの食事中、または食事後30〜45分で軽くなります。失敗した量は、たとえば喉までしか出ないため、それほど多くはありません。つまり、赤ちゃんが自発的に倒れず、体重、非永続的、傾斜を発達させない場合でも、逆流について考える必要があります。赤ちゃんが正常に発育していないか、食事中にたくさん泣いているのであれば、それが最善です 小児科医に相談してください、症状を解消するのを手伝ってくれるだろう」と専門家は示唆している。

実際に何をすべきか?

この問題の主な原因は多くの食物が小さな胃に収まらないことであるため、該当する「トリック」はこれらの問題に対処することです。
  • より一般的で短い 長期の給餌
  • 頻繁かつ徹底的な二相性(大量の空気が赤ちゃんの胃を満たさないようにするため)
  • 30〜45分間赤ちゃんを食べた後 それを維持するまたは、少なくとも急に食べ物をロールバックしにくいようにします(ポジショニングと呼び、赤ちゃんを依存させ続けるか、少なくともベッドの端を最後まで上げます-もちろん、豆は死にません)降りて状況を悪化させただけです)
  • 栄養補助食品は、食物を胃に保持するのに役立ちます(栄養補助食品を使用するか、母乳で育てる前に母乳で育てることにより、30-40 mlの特殊なミルクを与えることで解決できます、 。逆流防止処方)

薬を使用できますか?

「Gyуgyszeresはないfejlхdх、nyыgцsbabбknбljцnszуba、子供のドクターdцntйseのalapjбnをkezelйs。gyуgyszerestнpusa一つはvisszafelйirбnyulуtбplбlйk-mozgбsmegakadбlyozбsбbansegнt、mнggyуgyszereskezelйsmбsiktнpusa胃visszafolyуtбpanyagにsavtermelйsйnekcsцkkentйsйnkeresztьl6ないkezelйsとても酸性になります。」

最初は赤ちゃんのことを考えなければなりませんか、それとも転倒が悪化したときのかろうじて倒れた赤ちゃんのことを考えなければなりませんか?

「養蜂はまた、特別な注意に値する特定の薬物の使用を低下させる可能性があります。そのような薬物は、喘息薬、特定の心臓薬、鎮静剤、および大きな赤ちゃんの食事へのブーコリン酸食品の導入です(クエン酸、楽園)。転子の下部を通過して横隔膜または特定の発達上の問題を引き起こすと、障害を引き起こす可能性があります。より深刻な苦情については、これを考慮する必要があります。

いつ考えることができますか?

最初の数ヶ月で与えられる食事は液体であるため(母乳、粉ミルク)、赤ちゃんにもっと滑らかな食事を与え始めると期待できます(ポップス、次に小さな破片) 行進しますそして彼らは考えます。そうでない場合は、必ず医師に相談してください。失敗したトピックの関連記事: