お役立ち情報

負荷:労働条件も重要です


「あなたの赤ちゃんはすべて健康です」という操作は、計画された受胎の数ヶ月前に開始する必要があります。運動中の肉体労働および疲労する身体活動が受胎能を助長しないという長年の経験があります。

負荷:労働条件も重要です「管理的」で過酷なライフスタイルとそれに伴う肉体的および精神的疲労も、妊娠の可能性を減らします。仕事の量だけでなく、条件も貴重さの点で重要です:親が有害な化学物質、有機溶剤、塗料、健康に有害なラジエーターで作業している場合は、放っておいた方が良いです。国内労働市場の状況を考えると、この評議会は受け入れがたいことです。スキニーや化学物質は邪魔になりません。子供たち、私は3ヶ月で妊娠したいです、子供の成熟後にまた会いましょう!できることは、作業の安全基準をできる限り厳密に守ることです。
危険な職場で働く女性が病院に行くことができるのは、妊娠が超音波によって検出できる場合のみです。
しかし、胎児を保護することは母親だけの問題ではありません。確かに、パパになるでしょう:紳士も頻繁に喫煙と飲酒をやめなければなりません!良い仕事は良い素材からしかできませんし、戻って...正しい「ツール」で。仕事と妊娠に関する関連記事:あなたが妊娠している場合、これはあなたに適しています
妊娠:あなたの職場を変えることができます妊娠:解雇保護と雇用者の練習