質問への回答

これは、共感のある子供を育てる方法です


言葉が少ない行為であることがわかっているので、親が良い例である場合、それは最も効果的です。そのため、子育てパターンは子供の発達にとって決定的です。

これは、共感のある子供を育てる方法です子供が同情することが重要なのはなぜですか?他の人間との同一性は、人類の基本的な特性です。それは受動的ではなく、行動、解決、理解、援助への動機付けです。私たちの最も重要な強みの1つは、真実、誠実、愛などの概念を紹介することです。 メイン ここも ソルノクパターン。両親がお互いに平等であると子供が家庭で見た場合、彼らは他の文脈でも問題を抱えており、それを解決したい、例えば悲しい?どうすれば手伝うことができますか?子供が小さければ小さいほど、彼または彼女の感覚を言葉で表現することができなくなり、単に怒っているだけでなく、途中で無力になります。彼は自分が何を感じているのか、感覚で何をすべきかを完全に認識していません。そのような場合に親が子供の気持ちを分類することは大きな助けになります。しつこくなり、質問を続けましょう(どうすれば手伝うことができますか?)子供が気分が良くなるまで。ここでも、ストーリーには並外れた役割があります。たとえば、単純なストーリーは問題と解決策の両方を引き起こす可能性があります。たとえば、それらを子ども自身の現実と組み合わせることができれば。いとこ、いとこ、クラスメートの失われたゲームを見つけるのを手伝ってください。そうすれば、それを印刷できます。ゆっくりですが、それ自体で、彼らは困っている人を助けることを信じています。共感の関連記事:
  • 攻撃性と共感
  • 知性の5つの要素
  • 子供の社会的感受性を高めるための7つのヒント
    .