他の

脳性麻痺の症状


少なくとも一度、子供の10%が心を殺す事故に遭います。ブレーンストーミングについて何を知る必要がありますか?

脳性麻痺の症状

プレイ中、太陽の下、自転車、そして私たちの家でさえ、事故後に子供が脳性麻痺を患う状況は無数にあります。

しかし、脳性麻痺とは正確には何ですか?

頭が垂れ下がる 脳が動く 頭蓋骨の内側では、これがブレーンストーミングで起こります。脳脊髄液は脳を軽度の衝撃から保護しますが、より深刻な外傷が発生した場合、頭蓋骨は脳損傷を被る可能性があります。脳性麻痺です 一時的な機能不全。おそらく私たちの大きな恐怖の1つは脳性麻痺です:状況の重症度をどのように評価し、脳性麻痺に苦しんでいる子供が状況があっても本当に与えられなければならないことをどのように知るのでしょうか?クリーチャー-ちょうどスクラッチから立ち上がって-通りのゲームをプレイしている間にコンクリートの上に倒れ、頭に刺しました。この場合、数分後のように、脳発作の明白な兆候がありました。私の息子は、自宅の歯で花芽に直面していることに気付きました。頭は縫い付けられなければなりませんでしたが、強いくびれはブレインストーミングを引き起こしませんでした。最も重要なものを束ねましょう!

子供の脳性麻痺の症状

Agyrбzkуdбskor 意識喪失が起こる可能性があります、数秒かかる場合があります。あなたの子供が突然ジャンプ、ジャンプ、音を立てることで突然反応した場合、幸運なことに彼は心を失っていません。 5秒以上反応がない場合は、ブレーンストーミングについて説明します。時折、子供の後に脳性麻痺が続く 彼は彼に何が起こったのか覚えていない いいえ。脳性麻痺としても知られているのは、胸焼け、吐き気(および嘔吐)、頭痛です。乳児の場合、 les-whistle 警告サインにすることができます。脳性麻痺の場合、ウランでは24時間から48時間のいつでも吐き気と嘔吐が起こることがあります。 しつこく振る舞う、移動が難しく、バランスが不確かです。外傷が続く かすみ目、二重視、および異なる瞳孔サイズ。
幼児では、赤ちゃんが小さいことがわかります 光と音に敏感に反応する多くの場合、行動の変化は状況の重大さを修正するための焦点になり得ます。子供は落ち着きがなくなり、眠くなり、夜眠りが悪くなり、興味がなくなります。いびきのようないびきを吸い始めたら、警告サインとして。
  • hemoまたは頭皮のへこみ
  • 眼球出血(教皇の目)
  • 脳水と混合 血の血 鼻または喉頭から
  • vйrцmleny 耳が終わった
内出血は、pale白と出血を示している場合があります。これらの兆候を真剣に受け止めてください!

脳性麻痺の場合はどうすればいいですか?

行うのが最も難しいタスク パニックにならないでください!親は叫び、急いで状況に対応する傾向がありますが、この状況ではすぐに行動して決定する必要があります。脳性麻痺の疑いがある場合 置いてそして子供を休ませる!必要な場合にのみ移動してください!子供が意識を失っている場合は、すぐに安定した横向きの位置に置いて、窒息を防ぎ、舌を滑らせます!呼吸と循環に注意してください!救急車を呼びましょう赤ちゃんが生まれたら、すぐに体が口から離れていることを確認してください!赤ちゃんの場合は、すぐに医療援助を求めてください!
脳性麻痺のあるより大きな子供がいて、意識の喪失を経験していない場合、子供が脳性麻痺または吐き気を発症する可能性があるため、一人で医者に行くことを許可しないでください。
脳性麻痺の症状は通常、自己制限的ですが、より重度の症状の場合には、メディックで治療されることもあります。